【ポケカ】ビーダルの評価は弱い?強い?カード性能と使い方、対策とデッキレシピまで徹底解説!【ハイクラスパック 「VSTARユニバース」・スタンダード】

【ポケカ】ビーダルの評価は弱い?強い?カード性能と使い方、対策とデッキレシピまで徹底解説!【ハイクラスパック 「VSTARユニバース」・スタンダード】

ポケモンカード(ポケカ)のハイクラスパック 「VSTARユニバース」に収録されている「ビーダル」。

この記事では、ビーダルのカード性能と評価、使い方を徹底解説します。

ポケカ図鑑編集部

おすすめのデッキ例も紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事は、ポケモンカードゲーム公式HP「トレーナーズウェブ」消費者庁国民生活センターなどが発信する情報を基に、ポケカ図鑑編集部がコンテンツ制作ポリシー・編集基準に則って作成しています。

0.0
Rated 0 out of 5
5つ星のうち0つ星(0件のレビューに基づく)
とても満足0%
満足0%
ふつう0%
不満0%
とても不満0%
 
目次

ポケモンカード「ビーダル」のカード性能と評価は

評価60点
ポケモン名ビーダル
収録パック名ハイクラスパック 「VSTARユニバース」
カードナンバー200/172
レギュレーションスタンダード
レアリティAR(アートレア)
タイプ無色
解説川を 木の幹や 泥の ダムで せき止めて 住処を 作る。
働き者として 知られている。
イラストレーターAmelicart

ビーダルの特徴は

ビーダルの特徴は、以下のとおりです。

  • 人気の高いAR(アートレア)カード
  • たねポケモン「ビッパ」から進化する
  • 特性“はたらくまえば”の手札補充能力が高い
  • 自身のバトル能力は低い
  • 闘タイプが弱点
ポケカ図鑑編集部

タイプを問わず多くのデッキに採用されているカードです!

ビーダルの強い点やメリット

  • 人気の高いAR(アートレア)カード
  • たねポケモン「ビッパ」から進化する
  • 特性“はたらくまえば”の手札補充能力が高い

「ビーダル」は、たねポケモンの「ビッパ」から進化したポケモンです。

HPや攻撃ワザは控えめですが、自分の番に1回、手札を5枚に補充することができる特性“はたらくまえば”が優秀なため、タイプを問わず多くのデッキに採用されています。

またこのカードはAR(アートレア)と呼ばれるデザイン性が高いカードで、封入率が低く入手が困難なこともあり非常に人気があります。

ビーダルの弱い点やデメリット

  • 自身のバトル能力は低い
  • 闘タイプが弱点

「ビーダル」のデメリットは、バトル能力が低いことです。

HPが低いことに加え、ワザ「テールスラッシュ」の使い勝手の悪さ(要求エネルギーが3つ必要なうえコイントスにより失敗する)は見過ごせません。

バトルで相手からターゲットにされるとひとたまりもありません。

弱点である闘タイプはダメージが2倍となるため、より一層注意しなければなりません。

Twitterでのビーダルの評価は

https://twitter.com/ymmr_1717/status/1672774785632460800?s=20
https://twitter.com/b_hongo/status/1672802171417694209?s=20
ポケカ図鑑編集部

「ビーダル」の特性は多くのポケカプレイヤーに大人気!

ビーダル対策をするならこのポケモンカード!

ビーダル対策をするなら、以下のカードがおすすめです。

  • れんげきウーラオスVMAX
  • エルフーンVSTAR
  • ボスの指令

れんげきウーラオスVMAX

ポケカ れんげきウーラオスVMAX

「れんげきウーラオスVMAX」は、「ビーダル」の弱点である闘タイプのポケモンです。

相手のベンチポケモンにもダメージを与えられるワザ「キョダイレンゲキ」を持ち、その威力はポケモン2匹に対してそれぞれ120ダメージとなります。

ベンチで特性を活かす動きをする「ビーダル」を、バトル場に呼び出さずそのまま倒すことが可能です。

エルフーンVSTAR

ポケカ エルフーンVSTAR

「エルフーンVSTAR」は、VSTARパワーの「わただまスター」を対戦中に1度だけ使うことができます。

このワザは、相手のポケモン1匹に対して自分につけているエネルギーの数×60ダメージを与えるというもので、ベンチにいるポケモンに対しても使え、エネルギー2つでちょうど「ビーダル」を倒せるようになります。

ボスの指令

ポケカ ボスの指令

「ボスの指令」は、ベンチポケモンを強制的にバトル場のポケモンと交代させるカードです。

「ビーダル」の対策は倒してしまうのが一番の対策ですが、バトル場にはほとんど出てきません。

そのため「ボスの指令」で強制的に引きずり出して倒してしまうのが手っ取り早い方法でしょう。

ビーダルと相性のいいポケモンカードは

ビーダルと相性のいいカードは、以下のとおりです。

カード名解説
ポケカ ビッパ
ビッパ
「ビーダル」に進化するたねポケモン。
ポケカ マナフィ
マナフィ
特性“なみのヴェール”によって、味方のベンチポケモン全員を相手のワザのダメージから守る。
基本、ベンチで特性を活かす「ビーダル」は、HPが低く相手からのベンチ狙撃に弱いため、「マナフィ」の守りがあると安心。
ポケカ チェレンの気くばり
チェレンの気くばり
ダメカンがのっている自分の無色ポケモンを1匹選び、そのポケモンと、ついているすべてのカードを、手札にもどす。
相手に倒される前に手札に戻せばサイドを取られずに切り返しが可能。
ポケカ モミ
モミ
自分の進化ポケモン全員のHPを、すべて回復する。
その際に回復したポケモンについているエネルギーをすべてトラッシュする必要があるが、「ビーダル」には攻撃のためにエネルギーを付けることがあまりないので、ほとんどリスクなしで回復できる。

ハイパーボール
自分の手札を2枚トラッシュし、山札からポケモンを1枚選び、相手に見せて、手札に加えることができる。
「ビーダル」を山札から安全にサーチできる便利なカード。

ポケモンカード「ビーダル」を使用したおすすめデッキ構築例:デッキレシピを公開!

「パオジアンex」の特性“わななくれいき”と「セグレイブ」の特性“きょくていおん”で水エネルギーをどんどんポケモンに付けていける水デッキです。

初手で「セビエ」をベンチに出すことを第一に考えて、2ターン目で「セグレイブ」に進化させ、「パオジアンex」の特性もあわせて、相手の準備が整う前にスピーディにバトルを展開していくことを目指します。

ポケカ図鑑編集部

「ビッパ」から「ビーダル」へできるだけ早く進化させ、“はたらくまえば”でどんどん手札を回しましょう!

デッキコードkkbkdF-WJuUb7-fFk5bv
有利なデッキ「サーナイトex」軸の超デッキや、「ヤミラミ」「ウッウ」で回すロスト型デッキは、攻撃準備に時間がかかるので先にこちらが先に準備できると有利に展開できそうです。
また、炎デッキはタイプ相性で有利です。
不利なデッキ動き方がシンプルで「ミライドンex」でのエネルギー加速も素早く、初心者にも扱いやすい雷デッキはタイプ相性で厳しくなります。

ポケモンカード「ビーダル」の値段相場は

ポケカ(ポケモンカード)の買取価格と販売価格

でのビーダルの価格相場は、以下のとおりです。

販売価格相場買取価格相場
320円50円
※6月25日時点の値段

最新版の販売価格や買取価格は、「」で詳しく紹介しています。

\お得に購入・買取するなら!/

公式サイト:https://yuyu-tei.jp/

ポケモンカード(ポケカ)「ビーダル」の評価まとめ

ポケモンカードの「ビーダル」は、特性“はたらくまえば”の手札補充が便利なカードです。

どんなタイプのデッキにも組み入れやすいので、皆さんのお気に入りのデッキに仲間入りさせてみてはいかがでしょうか?

ポケカ図鑑編集部

気になる方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次